久留米市はふるさと納税対象となる地方団体に指定されました。

地方税法改正により、ふるさと納税の対象となる地方自治体は、総務大臣の指定が必要となります。
久留米市は、令和元年6月1日から令和2年9月30日までの期間、ふるさと納税の対象となる地方団体に指定されました。

RANKING人気のお礼の品を紹介します!

view all

User’s Voice 全国から寄せられた「声」をご紹介します!

2017.02.25
我がふるさとに対し、これからも応援し続けます。
2016.12.10
久留米市がんばれ! 夫婦で寄付しました。同一世帯のポイントが合算できるようになることを願っています。
2019.11.25
未来を担う子供たちの教育に役立ててください
2017.03.09
返礼品が魅力で寄付させていただきました。 日本製の子供の靴を扱っているのは、久留米市さまのみです、以前にもアサヒ健康くんの靴をいただきましたが、素晴らしいものでした。 これからも靴をお願いしたいと思うのですが、15cm以上のサイズがありません。 ぜひ、 日本製の靴文化を守っていくために、15cm以上の子供靴をご検討いただけば幸いです。
2016.10.24
行ってみたい久留米に寄附します。 どんなところだろう。 観光案内をネットで見ています。 いつかきっと行きますね。
2017.09.25
頑張れ久留米!
2020.03.02
久留米市だいすきです。 応援してます。
2018.12.16
ふるさと久留米が頑張っていることが私のエネルギーにもなるんです!
2016.12.17
学園都市として頑張ってほしい
2016.06.27
先日初めて友人を訪ね久留米に行きました。 子供3人育てる元気なママの応援の足しになればと…ふるさと納税します
2017.12.11
久留米市さんには去年に引き続いて靴を頂くことにしました。ありがとうございます。 皆様、ご自愛ください。
2016.09.20
福岡で食べたもつ鍋が美味しかったので!
2016.06.14
ものづくりの継続、がんばって下さい。
2017.03.26
親がお世話になった地区でもあります。応援してます。
2017.04.11
久留米の発展を願います。
2017.05.07
Nice, all ways.
2019.12.30
ふるさと納税は若者の将来のためと子供が作りやすい施策の為にのみ使ってください。 日本の国力を高めるには一人の生産性を上げるか、人口増しかありません。 冷酷かも知れませんが生産性の劣るまたは生産性のない老人にコストをかけても 将来の日本はありません。行政も市民も現実を直視することを恐れず、今のためではなく 将来のための施策に力を入れてください。
2018.12.06
元気な久留米をお願いします。
2019.05.13
久留米市の発展を期待しています。
2016.11.28
姪っ子が来年福岡県に結婚のため嫁ぎます。九州頑張ってください❣️また遊びに行きます。
2017.11.13
子供と高齢者が共に楽しい町にしましょう。
2017.06.24
がんばってください。
2017.05.07
久留米市の発展を祈念しております。
2016.08.18
未来を支える子供たちに元気を
2016.06.15
九州の方々には元気になってもらいたいです。
2016.08.17
これからもっと久留米市が発展する事を願います
2017.11.13
久留米の子供たちが元気に育って行くように願っています。
2018.06.04
アリーナの完成おめでとうございます!
2017.06.12
美術館に行きました。どうぞ、すてきな絵画展を続けて下さい。
2018.05.01
久留米は最高。久留米ラーメンは特に大好き。
2017.06.17
6月末で久留米市在住の者が寄付できなくなるのは残念です。
2016.08.20
久留米ラーメン以外にも美味しそうなものがあって興味がわきました!
2017.09.09
これから、久留米市が活性化しますように。応援します!
2016.08.18
久留米生まれの熊本育ち。現在福岡市に住んでいます。 生まれた街に少しでも恩返しできればと思い納税させて頂きます。 また他の地区よりふるさと納税の対応が、丁寧で速やかであることも応援したくなる要因です。 少しでも活気ある街づくりに活用してください。
2017.01.03
単身赴任で4年間住ませていただきました。お世話になりました。住みやすく本当にいい街でした。清流・筑後川、久留米城址、石橋文化センター、とても美味しかった焼き鳥、ラーメンや数々の農産物。。。思い出いっぱいです。今後の一層の発展をお祈りいたします。
2016.08.17
元気で明るい子供達を育てる環境を造ってください。
2016.12.30
ご発展をお祈りいたします。
2017.09.22
今年は雨などの災害で大変だったと思いますが、頑張ってください。
2017.09.14
魅力ある良い日本らしい産業をこれからも大切に維持してください。
2019.10.15
子供たちのために利用してください
*

view all

ページトップへ

お礼の品:
0
必要ポイント:
0pt